読書 すばらしき知識への追求TOP >  500歴史  >  台湾人と日本精神(リップンチェンシン)―日本人よ胸をはりなさい

天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】


台湾人と日本精神(リップンチェンシン)―日本人よ胸をはりなさい

台湾人と日本精神(リップンチェンシン)―日本人よ胸をはりなさい
蔡 焜燦 (著)

出版社 / 著者からの内容紹介

近年、台湾では国民党主導による反日教育が改められ、日本統治時代を正しく
評価する歴史教育がスタートした。ところが、日本では自虐史観という"虚構"が、
日本人から「自信」と「誇り」を奪ってしまった。本書では、「台湾には日本が今こそ
学ぶべき"正しい日本史"がある」とする筆者が、「日本人よ、自信と誇りを取り戻せ」と
訴える。昨年7月に日本で単行本化されたものの、小林よしのり著『台湾論』を巡る
一連の騒動の中で、販売中止に追い込まれた「問題の書」を緊急文庫化!

| この記事をYahoo!ブックマークに登録 この記事をはてなブックマークに追加 はてなブックマーク数 この記事をdeliciousにブックマーク この記事をクリップ! クリップ数

メニュー

サイト内検索

パーツ

  • SEOブログパーツ

seo great banner
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加